ハートの国のアリス ~Memories of the Clock~

很能理解愛麗絲想擁抱這個男人的情不自禁,這樣的配對也讓人又萌又甜蜜。

 

alice_novel_clock

  • 書名:ハートの国のアリス ~Memories of the Clock~
  • 作者:魚住ユキコ、插圖:QuinRose
  • 出版社:講談社 (2008/11/4)

ウサギ男によって突然連れ込まれた「ハートの国」。アリス=リデル は、薄暗い時計塔で寝起きしていた。 「我々の持つ時計は、おまえの世界の時計とは違う」 その言葉の意味を徐々に理解し始めたアリスは、壊れた時計の修理に勤 しむユリウスに、特別な気持ちを抱き始める。でも、どうせこの世界は 夢。夢から醒めても夢の中。夢と現実のはざまで、アリスの選択は!?

讀完回萌起ユリウス,看似冷淡卻溫柔,又笨拙,只有和他這種過著不健康生活的工作狂在一起,愛麗絲才變得那麼主動,裝睡感覺他撫摸自己頭髮的輕柔舉動,看他發現自己裝睡時狼狽地用命令句掩飾臉紅XD

好喜歡ユリウス的在意。每當愛麗絲離開時計塔去找別人,回家發現他心情不好,恍然大悟他可能在吃醋時,他搶在愛麗絲詢問前的「…言うな」

在遊樂園為了阻止愛麗絲單獨和ボリス親近,改變主意陪她坐雲霄飛車XD,就算坐到臉色鐵青;當愛麗絲想在黃昏工作時間拋下他到帽子屋領地時,即決濫用權力讓黃昏成白日,這男人吃起醋來實在好可愛 >W<

習慣了她的存在後,原本理所當然除了時計滴答聲外的安靜變得異常刺耳,直到她那句「我回來了」,才終於安心…不想放她出去。

「頼むから、ほかの男に触れられないでくれ」
「……一緒に寝ようと言ったのは、おまえだろう」

ユリウス,時計の番人…やっばり二人の方がいい。

4 篇迴響

  1. ca008110 十月 7, 2009 12:52 下午 

    雖然跟內容無關,
    不過我想問大大都是去哪訂書的啊??

  2. 十月 7, 2009 7:10 下午 

    找所在地有幫忙代訂日文漫畫書籍的店家
    或者從JMAG 網路書店訂 http://www.jmag.com.tw/
    後者累計消費金額會有折扣,可以參考看看。

  3. ca008110 十月 11, 2009 10:14 下午 

    謝謝大大提供~
    (雖然我人最後是跑到安利美特去訂了…)

  4. 十月 12, 2009 8:22 上午 

    在台北的話,安利美特的確比較方便。其實在知識+或google搜尋一下代訂日文漫畫小說應該就能查到相關資訊囉~

發表迴響